ペットシッターの紹介

マックビレッジのご紹介

こんにちは。初めまして。
ペットシッターマックビレッジの村瀬妙子です。
2010年9月から一宮市を中心にペットシッター活動をしています。
2004年に愛玩動物飼養管理士二級に認定され、2006年名古屋市で動物取扱業 「販売」の登録をしました。自宅でわんちゃんの繁殖をしていました。
子犬のお世話やしつけの経験もあります。
2010年9月一宮市で動物取扱業「保管」の登録をしました。
2012年2月に愛玩動物飼養管理士一級に認定されました。
2012年6月日本ペットシッター協会ペットシッター士に認定され、正会員となりました。

・ペットシッター:村瀬妙子
・マックビレッジ動物取扱責任者
・愛玩動物飼養管理士1級
・日本ペットシッター協会公認ペットシッター士


我が家は、2頭の女の子の中型犬と暮らしています。
ペットシッターを始めてから7年以上経ちましたので、始めてすぐのお客様とは7年以上お付き合いをさせて頂いております。多くのお客様には本当に良くして頂いております。
感謝、感謝でいっぱいです。
飼い主様、わんちゃん、ねこちゃんのおかげで、毎日楽しくお世話やお散歩をしています。
「こんにちは。おばちゃんとお散歩行こうね。」と声をかけるとしっぽを振って大喜びで出て来てくれるわんちゃんもいます。また、ブラッシングが大好きでペットシッターから離れないねこちゃんもいます。とっても可愛いく、ペットシッターをやっていて良かったなと思います。

しかし打合せではおとなしかったねこちゃんでも、飼い主様のいない御自宅を訪問し、玄関ドアをそおっと開けると、いきなり「シャー」と威嚇されて なかなかお部屋に入れなかったということもありました。また、ねこちゃんのご飯を用意しようと汚れた食器を片付けるため食器に手を伸ばすと、いきなりスネを噛まれたこともありました。
いざ本番では、何が起こるかわかりません。結構大変な事もありました。
でも、わんちゃん、ねこちゃんにいっぱい癒されました。やっぱり可愛いですね。
飼い主様のお留守の間、少しでもお役に立てれば幸いです。

ご依頼を頂きました わんちゃん、ねこちゃんは出来るだけお世話をお受けさせて頂きたいのですが、残念ながらペットシッターとの「相性」が悪く、どうしてもお世話をお受けすることができない場合もあります。「相性」なので、こればかりは仕方ありません。
あと、以前事故に遭い腰を痛めてしまいました。施術のおかげでかなり回復はしましたが、あまりにも引っ張るわんちゃんのお散歩は出来ません。

初めてのお客様は、マックビレッジのホームページをお読みになってから、お問い合わせを頂けましたら幸いです。